特別養護老人ホーム

あずさわの里

  • ユニット型
    ユニット型
  • 入所
    入所
  • ショートステイ
    ショートステイ
  • 通所
    通所

あずさわの里は、東京都板橋区にある、ユニット型特別養護老人ホームです。

職員の声

職員の写真
生活相談員
 無資格・未経験で右も左もわからない状態で入職したので、先輩や上司の方には散々ご迷惑をおかけしてきました。
 去年の11月より生活相談員をやらせて頂くことになりましたので、
 「降り積もる み雪に耐えて 色かえぬ 松ぞ雄々しき 人もかくあれ」
 を心に頑張っていきます。

ページ先頭へ

利用者様の声

梓 里美 様(仮名)

ここでみんなといるのが楽しい。

職員:こんにちは、今日はよろしくお願いします。
梓 :よろしくお願いします。
職員:出身はどちらですか?
梓 :山口県
職員:山口県!遠いですね!
梓 :そうそう。昔の侍の弟子だったの。
職員:侍の弟子ですか。
梓 :後ろをくっついて歩いていただけだけどね。
職員:東京に来たのはいつごろですか?
梓 :学生のころからだね。男ばっかりで女が2人か3人くらいで。負けるもんか!ってやってたよ。英語の勉強をしていたの。
職員:「This is a pen!」って?
梓 :そうそうそう。(笑いながら)個人の塾で教えてたの。何年間か。それから皇室のほうの担当をやったね。お掃除したりね。それがもとで東京にいるようになったの。
職員:皇室とはどういう縁でつながったんですか?
梓 :叔母がやってたのよ。そのあとに入ったの。
職員:そうだったんですね。話は変わりますが、梓さま、ここでの生活はどうですか?
梓 :いいよ。とてもいい。悪いことはひとつもない。でも、ここも変わったね。
職員:人が、ですか?
梓 :そうそう。
職員:戸惑ったりしてませんか?
梓 :少しだけね。でも、少しずつ慣れてきたよ。
職員:ここでの生活で一番楽しいことはなんですか?
梓 :なーんにも考えてない。ここでみんなといるのが楽しい。
職員:皆様仲が良さそうにみえますね。
梓 :とってもいいよ。みんなでおしゃべりしたりね。
職員:ごはんはおいしいですか?
梓 :おいしいおいしい。とてもいいよ。
職員:それはよかったです。
梓 :私はもうおばあちゃまだけど……
職員:そんなことはないですよ。お姉さまですよ。ちなみにおいくつですか?
梓 :どうだろうねえ。80歳くらいかしら。
職員:お若くみえますよ。17、18歳くらいに見えますよ。
梓 :20歳くらいに見える?
職員:見えます!見えます!
梓 :あらあー、うれしい!がんばろ!(笑)
職員:美しさの秘訣はなんですか?
梓 :秘訣はあんまりないけど……あんまり顔はごしごし洗わない。
職員:そうなんですね。だからお肌がツヤツヤで。
梓 :石鹸も赤ちゃんが使うのを使うの。それで優しく洗ってあげるの。
職員:それが美しさの秘訣だったんですね。
梓 :石鹸は匂いの強いのはダメ。匂いのないやつを使うの。わかった?
職員:大変勉強になりました!では、梓さま、今回はどうもありがとうございました。
梓 :とーんでもない!こちらこそありがとうございました。

ページ先頭へ

お問い合わせ

入所

TEL:03-5970-5300 FAX:03-5970-5301
担当:北村、髙倉

ショートステイ

TEL:03-5970-5300 FAX:03-5970-5301
担当:北村、髙倉

デイサービス

TEL:03-5970-5300 FAX:03-5970-5301
担当:長谷川、小野